« 市役所相談会 | トップページ | 支部研修 »

2013年10月22日 (火)

成年被後見人の遺言

司法書士の小村です。

先日、成年被後見人が公正証書遺言を作成する場に
立ち会いました。

被後見人であっても、遺言をすることはできますが、
その場合は医師2人以上の立会いが必要になります。

司法書士の受験勉強では、目にする論点ですが、
実務において出会うことは無いと思っていたので、
貴重な経験でした。

ちなみに、遺贈を受けるのは私ではありません。

遺言者が被後見人の場合、後見の計算の終了前に、
後見人の利益となる遺言をしたときは、
その遺言は無効になります。

<相続・債務整理・不動産登記・商業登記>
出雲市/司法書士小村事務所

« 市役所相談会 | トップページ | 支部研修 »

成年後見」カテゴリの記事

コメント

何度か考えてみたことはありますが、現実に行われたと言う話しは初めて聞きました。
書籍の中だけのことだと思っておりました。
本当に珍しい話だと思います。
おそらく生涯1度だけの、貴重な体験をされましたね。

genmai さん

コメントありがとうございます。
本当に貴重な経験をさせてもらいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成年被後見人の遺言:

« 市役所相談会 | トップページ | 支部研修 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31